オンラインフィットネスって何?|コロナ禍で人気のオンラインフィットネスサービス10選!

こんにちは!S子と申します。

私は学生の頃から運動が大好きで、トレーナーの仕事をしながら自分自身もフィットネスジムに通ってきました。とはいえ、生活に合わないスタイルのものを選んでしまって挫折した経験も1度や2度ではありません。ここではそんな私の失敗談をふまえて、話題のオンラインフィットネス選びのポイントをお伝えしたいと思います。

  • オンラインフィットネスのメリット・デメリットは?
  • 対面で指導を受けなくても効果ってあるの?
  • 種類が多くてどれを選んでいいかわからない…

この記事では、オンラインフィットネスを使うメリット、デメリット。そして、おすすめのオンラインフィットネスサービスをご紹介します。こんなモヤモヤを感じて一歩を踏み出せないでいる方は、ぜひこの記事を読んで自分にベストなサービスを見つけてくださいね!

オンラインフィットネスって何?メリット・デメリットとは?

オンラインで受けられるフィットネスとは一体どんなものなのでしょうか?

自宅にいながら、スマホやPCで楽しめると言われても「リアルなジムに通うほどには運動にならないのでは?」「そもそも効果はあるのだろうか?」など、実態の掴めない部分も多いと思います。本題に入る前に、まずはオンラインフィットネスのメリットとデメリットを整理しておきましょう。

コスパがよい

費用の点でいうなら、オンラインフィットネスは実際のジムに通うよりもかなりお手頃になっています。

内容によっては1/2、1/3程度の価格で始められすものもたくさんあります。その理由は人件費や場所代がかからず、参加者を世界から募れるためです。これまでおこづかいのやりくりがうまくいかずジム通いをあきらめてきた方は、ついにプロの指導を受けられるチャンスと言えるでしょう。

移動の交通費が節約できるのも嬉しいですね。

憧れのパーソナルトレーニングも夢じゃない!

これも費用面の話になりますが、トレーナーがマンツーマンで指導をしてくれるパーソナルトレーニングに至っては、これまでの常識をくつがえすような金額のサービスが出てきます。

「パーソナルトレーニングは芸能人やモデルさんが通うもの」という印象を持っていた方も多かったと思いますが、今の時代は誰もがパーソナルトレーニングを受けることが夢ではなくなっているのです。

恥ずかしさの壁におさらば!

「太ったからジムに行こう」と思ったときに、体のラインを見られるのが恥ずかしくて、あと一歩を踏み出せないことってありますよね。

ヨガなどは「体が硬い」ということもスタジオに通うことの壁になったりします。その点、オンラインフィットネスなら会場は自宅。体のラインを拾わないゆったりしたウェアで参加しても大丈夫です。画面越しに指導を受けられるので、人の目を気にせず自分に集中してトレーニングを行えるというもメリットです。

通信環境を整える必要がある

ただし、機会が苦手な人にとっては視聴のための通信環境を整える一手間が必要ということが少々デメリットかもしれません。

オンラインフィットネスのトレーニングはいずれも、あらかじめアプリを入手したり、ログインの設定などをする必要があります。また動画を長時間見続けるため、Wi-Fi環境が推奨であることがほとんどです。参考までに、私はトレーニングにはモバイルWi-Fiを活用しています。おかげでどこにいても好きなだけトレーニングを受けることができています。(参考:https://mobareco.jp/a190512/ )

オンラインフィットネスの種類

次はあなたにとってベストなサービスを見つけていきましょう。その前に、オンラインフィットネスには種類があることをご存知ですか?トレーニングの参加方法によって、次の4つのスタイルから選べます。

  1. ライブ型(グループ)
  2. ライブ型(パーソナル)
  3. 動画視聴型
  4. 動画視聴型+ライブ型(グループ又はパーソナル)

あなたにはどれが向いているのでしょうか。それぞれの特徴をみていきましょう!

「ライブ型」(グループ)

つい運動をサボってしまいがちな方におすすめなのが「ライブ型」です。

「ライブ」とは生放送のこと。トレーナーと参加者が同時にZoomなどにアクセスして、生でトレーナーの指導を受けられます。普通のジムと同じようにレッスンスケジュールが公開されていて、好きなトレーナーや受けたいプログラムをあらかじめ予約しておきます。

参加時間が決まっているため、時間がくれば必然的に運動ができるというところがサボりやさんにとっては最大のメリットですね。「グループ」というのは、自分以外にも参加者がいるということ。ただし画面の設定などでトレーナーのみを全画面にすることもできるので、他の人の存在はそれほど気にならないという声も多いようです。

 「ライブ型」(パーソナル)

トレーナーとのコミュニケーションを重視する方は、「ライブ型」で、なおかつパーソナルトレーニング形式のものがおすすめです。

画面にいるのはトレーナーとあなただけなので、近い距離でコミュニケーションをとることができ、他では得られない安心感があります。本来パーソナルトレーニングはダイエット目的で始める方が多いのですが、オンライン はそれに加えて「運動に自信がない」「初めてでついていけるか心配」などのお悩みをお持ちの方も多いようです。

「動画視聴型」

日々の予定が立てにくい方は動画視聴型から始めるのががおすすめです。アプリやインターネットに公開されているアーカイブから、好きなトレーニング動画を選んで再生し、トレーナーの音声などを頼りにトレーニングを進めていきます。

動画を見るだけなので「YouTubeとどう違うの?」と思われるかもしれませんが、通常では手が届かないような世界的なインストラクターのプログラムを受けられたり、トレーナーに質問できるサービスなどが付帯していたりと有料ならではのメリットがあります。また、ライブ型は1ヶ月の参加回数が決まっていることが多いのですが、動画視聴型は受け放題であることも忙しい人にとっては外せないポイントです。

「動画視聴型+ライブ型」

「飽きっぽいので続けられるか心配」という方は、動画視聴型とライブ型が融合したサービスがおすすめです。

ライブ型はサボりにくいというメリットがある反面、予定がたてこむと「今月は1回も参加できなかった」などといったことも起こりがちです。その点、動画視聴型+ライブ型であれば、動画だけではモチベーションが下がってきたかなと思ったらライブを予約してエンジンをかけたり、平日は気軽な動画のみにして週末はしっかりライブに参加するなど、メリハリをつけてフィットネスを継続していくことができます。

【2021年版】種類別おすすめオンラインフィットネス10選!

さあ、いよいよあなたにぴったりのサービスを絞り込んでいきましょう!特におすすめのサービス10選を種類別にご紹介していきます。

オンラインフィットネス「ライブ型」(グループ)おすすめサービス

全国100店舗を展開する有名フィットネスサロンが運営する受け放題ライブ型サービスがで。多くのインストラクターによるバリエーションに富んだレッスンが用意されており、最近話題の「MOSSA」や「30分で滝汗!カーディオキックボクシング」などもよりどりみどりで贅沢に楽しめます。

月額:3,850円(受け放題〜)/都度払い 1,100円(1回)
無料体験:録画配信あり

ルネサンスの公式HPはこちら
https://rol.s-re.jp 

太極拳やフェイストレーニングなど、筋肉をがしがし鍛えというよりも、セルフケアを重視したプログラムが豊富です。21時台など夜遅い時間のレッスンもあるので、就寝前にストレッチやヨガをして眠りの質を高めたいという方におすすめです。

月額:4,378円(月4回)〜/都度払い 825円(1回)
無料体験:レッスン動画をチェックできる

トルチャの公式HPはこちら
https://online.tipness.co.jp

オリンピックやプロスポーツ選手を担当し、また専門学校の非常勤講師として指導者の育成にも携わるトレーナーの指導を受けられます。人数は最大5名までと少人数制。価格帯は他に較べて高めの設定ですが、実績に基づいた本格的なプログラムを受けたいときには試したいサービスです。

月額:4,800円(月2回)
初月半額、入会金無料等キャンペーンあり

30Fitnessの公式HPはこちら
https://30-f.tokyo/

オンラインフィットネス「ライブ型」(パーソナル)おすすめサービス

これまでにジムに通ったことがないという方が安心して参加できるのがこちら。初心者への配慮が徹底しています。都度払いで予約ができるというのも始めたばかりの頃はぜひおさえておきたい条件です。ペアやグループで申込みをすればさらにお得になるようですよ。

都度払い:3,980円〜/グループ3名以上2,500円

コネクトの公式HPはこちら
https://www.connect-gym.com/onlinepersonal/

運動にありがちな「続かない」という悩みを解消することに特化しているサービスがこちら理由はトレーナーとのコミュニケーションの取りやすさにあります。専属トレーナーと専用のツール(スレッド)を使ってやりとりできるので、続かない自分をさらけ出してしまいましょう。

月額:2,980円(4回)〜
トライアルコース期間最大1ヶ月980円

Di-Fi-tsの公式HP
https://di-fi-ts.com

食事指導も受けたいならこちら。北海道の整骨院が運営するパーソナルトレーニングです。トレーナーは柔道整復師や医療系国家資格を持っており、スタート時に12回分のトレーニングメニューが受け取れます。LINE電話やSkypeにも対応しており、Zoomに不慣れな人でも安心です。

月額:29,800円(2ヶ月以上)
今ならオンラインレッスンを20分無料体験

Live Fitの公式HP
https://lp.hinomaru-seikotu.com/lp-online/livefit_lp/

オンラインフィットネス「動画視聴型」おすすめサービス

日本最大級のオンラインフィットネス動画サービスがこちら。テレビや雑誌で話題の有名インストラクターが配信する400以上の多彩なプログラムがこの値段で受け放題とは嬉しいですね。昨年「令和版ビリーズブートキャンプ」が配信され、ビリー・ブランクス本人が登場して話題を呼びました。昨年10月から公式YouTubeチャンネルも開始されており、利用者も増えています。(参考:https://www.youtube.com/channel/UCFANx9bGFm1gpvjOJopjDew

月額¥980〜
2週間無料

LEAN BODYの公式HPはこちら
https://lp.lean-body.jp/

オンラインフィットネス「動画視聴型」+「ライブ型」おすすめサービス

人気ジムのメガロスが2021年2月から、LEAN BODYとのコラボによるオンラインサービスをスタートしました。月150本のライブ型(グループ)レッスンとLEAN BODYの動画レッスンが受け放題、さらに月1回のスタジオ施設利用がついています。アクセス面で条件があう方は必見です。

月額:2990円(受け放題+スタジオ利用1回)〜

メガロスLEAN BODYの公式HPはこちら
https://www.megalos.co.jp/contents/megalos_cp/onlinefitness/

フィットネスアプリのFiNCが2021年1月開始したアプリによるサービス。ライブレッスンが受け放題、動画はヨガやピラティスのみならず、マインドフルネスや小顔エクササイズ といったユニークなジャンルのアーカイブが視聴できます。入会がアプリから手軽にできるのも魅力です。

月額:980円
1ヶ月無料

FiNC Online Fitness無料体験申込はこちら
https://store.finc.com/secret/regular_courses/9f4e0e26-00e7-4211-9bc4-2660a2c641d0

ダイエットメソッドに特化した筋トレ、ヨガ、ピラティス、Hipstarが受けられるのはこちら。ライブレッスン終了後にはトレーナーに運動や食事等の相談もできます。有料会員登録もしくはLINEの友達登録で全ての動画が見放題です。

月額3,980円(月4回ライブ+動画見放題)〜
最初の2ヵ月無料(WEB入会で入会金5,000円無料)

24/7 Online Fitnessの公式HPはこちら
https://www.247-onlinefitness.jp

まとめ

受けてみたいサービスはありましたか?

「オンラインで運動して効果なんてあるの?」と思われていた方も、どのサービスにもそれぞれに特色があり、専門性が高いものも多いということがおわかりいただけたかと思います。

個人的には、「動画視聴型」+「ライブ型」がおすすめです。2021年の始めから新しいサービスが生まれていますので、今後もますます充実していくのではないかと予想しています。いずれもキャンペーンなどによって内容が変わることもあると思います。申込み時には公式HPで最新情報をチェックしてくださいね。皆様のフィットネスのある暮らしを応援しています!

S子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です