オススメの腹筋マシン

腹筋ローラー

腹筋マシンで文句なしの殿堂入りと言えるのが「腹筋ローラー」でしょう。非常にシンプルな形状かつコンパクト、そして非常にリーズナブルな価格で手に入る腹筋ローラーですが、その効果は絶大です。できる動きは少ないながらも、腹筋全体にかなりの高負荷をかけることができるだけでなく、背中や腕など上半身の広い範囲の筋肉を刺激できます。

負荷が大きい分腰のケガにもつながりやすいのですが、ヒザをついて行う通称「ヒザコロ」などで負荷を軽くすることもできます。腹筋マシンならこれ1つで十分というほどの実力派マシンです。

腹筋ローラーの絶大な効果については、以下の記事を詳しく解説してあります。ぜひ参考にしてください。

シットアップベンチ

自宅にも置ける腹筋マシンとして、筋トレ上級者などにも愛されているのが「シットアップベンチ」です。フィットネスジムなどでも設置されているこのベンチを使うと、段階的に腹筋トレーニングの負荷を高めることができます。

シットアップベンチの最大の特徴はベンチに「角度」をつけられるという点です。これにより普通の腹筋運動の負荷を上げることができます。やや場所を取ってしまいますが、ダンベルなどと併用することで様々なトレーニングに応用できます。


フラフープ

腹筋に使える器具には様々ありますが、その中で紹介したいのが「フラフープ」です。「フラフープって遊び道具でしょ?腹筋マシンなの?」と思う方も多いでしょう。しかし、このフラフープは意外な効果を発揮してくれる隠れた実力者なんです。

フラフープを回すときに腰を大きく動かすと思いますが、これによって腹筋にかなりの刺激を与えることができます。しかも、フラフープによる運動は体幹にも大きな効果を発揮してくれるので、筋トレとしてもダイエットとしても効果絶大なんです!


気になるあのマシンの実力は?

話題の腹筋マシン、ワンダーコアは効果があるのか?

最近話題になり、通販サイトやTVCMでも紹介されるほど認知度が高まっている「ワンダーコア」。誰でも手軽に腹筋運動ができるということで一気に注目を集めましたが、実際にトレーニング効果はどれほどあるのでしょうか?

結論から言うと、効果はあるでしょうが「負荷が軽すぎる」と言うところに難点があるマシンです。腹筋も他の筋肉同様、10〜15回で高負荷のトレーニングを行わないと、なかなか成長してくれません。ワンダーコアだけでは、そうした刺激を得るのは非常に難しいでしょう。あくまで運動を始める初心者向けと言えそうですね。

ながらで腹筋を鍛えられるスレンダートーンの実力は?

腹筋マシンとして長年愛され続けている「スレンダートーン」系の効果はどうでしょうか?最近でもサッカーのクリスティアーノ・ロナウドやタレントの杉村太蔵などを起用したCMで、同系統のマシンの宣伝が流れているのを目にします。

筋肉に低周波シグナルを当て直接刺激することで、筋トレをしているような運動を起こすこのマシン。使ってみると分かりますが、腹筋がかなりの刺激を受け、大きく収縮運動を起こします。つけているだけでいいので、ながらで大丈夫と言うのも大きな魅力でしょう。

このマシンの使用によって、お腹周りがスッキリすると言う効果は確かにあるようです。ただし、ダイエットやシックスパックを目指すときにはこれだけでは足りません。他の筋トレや食事改善も必要になるので、あくまで補助的なマシンという位置付けで考えるのが良さそうです。

自分の目的に合わせて理想の腹筋マシンを選ぼう!

一言で腹筋マシンといっても、その目的で選び方が大きく変わります。

ハードに自分を鍛えたいのか、それとも楽しい運動の中で腹筋を刺激したいのか、あるいは日頃の習慣にプラスして楽に腹筋を刺激したいのかなど、それぞれの目的に合った腹筋マシンを選びましょう。

【この記事も参考にしたい!】

Thumbnail 55cc227e e351 416d 9857 594029ff12e2

この記事をお届けした
OLIVAの最新情報を
してチェックしよう!