めんべいのカロリー

めんべい100gあたりのおよそのカロリー

種類カロリー(100gあたり)炭水化物
プレーン434kcal72.0g
マヨネーズ味436kcal72.0g
玉ねぎ430kcal69.8g
辛口451kcal69.2g
勝つめんべい(かつお)446cal72.5g
ねぎ味445kcal71.3g

めんべい1枚あたりのカロリー

1枚8g程度と考えて計算すると、1枚あたりのカロリーはそれぞれの種類で34~36kcal程度ということになります。ご飯1杯分が240kcalと言われていますので、めんべい6、7枚分を食べることでご飯1杯分のカロリーを摂取することになります。ですので一気に何枚も食べたりしないように、注意しなければいけません。

ここでカロリーについて、ほかのお菓子とも比較してみましょう。

めんべい以外のお菓子のカロリー比較(1枚、1個あたり)

めんべい以外のお菓子のカロリー

品名カロリー(100gあたり)
ウエハース27kcal
サブレ140kcal
キャラメル17kcal
ドロップ12kcal
チョコビスケット51cal

めんべいはダイエットに向いているか?

めんべいの栄養バランスとダイエット

めんべいに含まれる三大栄養素の割合でいうと、炭水化物(糖質)がとても多いです。

ダイエット中の人であれば糖質が注意しなければいけない栄養素であることはご存知でしょう。今や低糖質な食品も多く売り出されるようになり、健康やダイエットのために糖質の過剰摂取を防ぐ動きは顕著です。

一方、めんべいにはダイエット中の人が積極的にとりいれることをすすめられている栄養素でもあるたんぱく質の割合は少ないようです。ダイエット中にたんぱく質不足になると筋肉量が減り、基礎代謝を落としてしまったりして逆効果にもつながりません。

ですのでダイエットという面からは、めんべいにたんぱく質の摂取サポートにつながりにくい面があるのも、デメリットと言わざるをえないでしょう。

カロリーの過剰摂取につながる?

ダイエット中であっても口さみしくなることはあるでしょうし、量などを調整しておやつを食べることが肝心とされています。目安として挙げられるのは、1日に摂取すべきエネルギー量の10%程度で、200kcalほどになります。

ただしこの数字は、めんべい数枚で到達してしまうカロリー量です。そのため「無性にめんべいが食べたくなって一気にたくさん口にしてしまった」ということになると、カロリーの過剰摂取を招きかねません。

しかし、めんべいに使用されている糖質はてんさい糖です。
てんさい糖はほかの砂糖類と比べて、摂取後に血糖値が上がるスピードがゆるやかなため、>インスリンの分泌をより少量に抑える

めんべいで太らないための工夫

組み合わせの飲み物を工夫

炭酸水

明太子や魚介類をはじめ、さまざまな味付けがされているめんべい各種を食べていたら、自然とのども乾いてくるでしょう。せっかくなので、めんべいを食べる時に一緒に飲むドリンクにひと工夫してみるのもおすすめです。

例えば、おすすめのドリンクとして煎茶が挙げられます。
血糖値が急激に上昇するのを防ぎ、コレステロール値のアップを防ぐなどとしてダイエットの方面でも注目度の高いカテキンを効果的にとることができるとされているからです。

また、満腹感を満たしてくれる炭酸水を一緒にとることで、食べ過ぎを防ぐことも期待されます。

食べる量はほどほどに

ダイエット中だからといって間食を一切せず、「食べたい」と思うものを全く口にしない生活を送っているとストレスを溜めることにもつながりかねません。過度なストレスを背負ってしまうと、ダイエットにも逆効果です。

ですので程よい間食として、または効果的に満腹感を得るためにめんべいを食べるのは、むしろ望ましい行為と言えるでしょう。ただし、大量に食べてしまっては炭水化物の摂取オーバーにつながる危険性も否めません。前述したように、カロリーにも気を配って食べ過ぎないように注意しましょう。

Qa in article e9284469ffb1b68fca6cda59d711a7487c50bf3006fda5f7d953416cb4efa276
Thumbnail 24d3a739 af6e 40e2 84d4 8f63d15d4d3e

この記事をお届けした
OLIVAの最新情報を
してチェックしよう!