1. ザバス ホエイプロテイン100 ココア味

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

新品価格
¥3,930から
(2016/12/10 13:00時点)

高品質でコストパフォーマンス抜群のプロテインがこの「ザバス ホエイプロテイン100」です。

プロテイン成分の他に、7種類のビタミンも含まれており、高いサプリメント効果も期待できます。また、ザバスホエイプロテイン100の特筆すべきポイントとしては、味のバラエティも豊富なので、飽きずに飲む事ができ、継続しやすいという点です。

個人的にはおすすめはココア味です。大手ネットショッピングモールでも第1位というセールス記録を樹立するなど、非常に人気が高い商品です。

※カロリー:1食分(21g)当たり83kcal

2. ザバス ウェイトアップ バナナ味

ザバス ウェイトアップ バナナ味【60食分】 1,260g

新品価格
¥3,700から
(2016/12/10 13:00時点)

プロテイン100のココア味に続ぐ絶大な人気を誇るのがこの「ザバス ウェイトアップ バナナ味」です。

成分に糖質であるマルトデキストリンが配合されているため、プロテインを効率良く吸収し、代謝を高めてくれます。ザバスのプロテインの中では安価なので、その点も人気の秘訣です。

※カロリー:1食分(21g)当たり77kcal

3. GOLD’S GYM ホエイ&カゼイン ダブルプロテイン バニラ風味

世界中に幅広く認知されているあの「GOLD'S GYM」が販売するオリジナルプロテインです。

ボディビルダーや肉体改造が趣味という方に絶大な人気があり、飲みやすく溶けやすいので毎日常用しやすいという点も大きなメリットです。

※カロリー:1食分(21g)当たり79kcal

4. チャンピオン:ピュアホエイ

プロテインで効果の高いものの多くは、Made in USAのものが多いというのは、本当です。

アメリカは世界的に見ても、筋トレの文化が最先端の国であり、中でも「ピュアホエイ」は、1食あたりのタンパク質含有量が22gとかなり高く、味も飲みやすくおいしい事で知られています。

※カロリー:1食分(21g)当たり85kcal

5. バルクスポーツ:ビッグホエイ

定番プロテインとも呼ばれる「バルクスポーツ ビッグホエイ」のご紹介です。

メーカーのバルクスポーツは、ボディプラスインターナショナルという会社のプロテイン専門のメーカーで、タンパク質含有量20g+味のバリエーション11種類と、顧客目線で考えられたプロテインです。コスパも優れており、おすすめできるプロテインです。

※カロリー:1食分(21g)当たり87kcal

6. エッグプロテイン 544g

エッグプロテイン 544g[海外直送品]

新品価格
¥3,110から
(2016/12/10 13:01時点)

こちらは少し変わった、卵の卵白(白身の事)を原材料として製造されている「エッグプロテイン」です。

メリットは、乳頭が含まれておらず、乳製品アレルギーの人でも飲めます。低糖・低脂質であることも体作りをする上で嬉しいですね。また、料理などにも使いやすいという特徴があります。

デメリットは、工場で生産された卵から作られたものだと、サルモネラ菌などの病原体が含まれている可能性があります。卵がどのように育てられたものなのか、などの質の確認が必要です。

また、国内で手に入りにくく、自分でゆで卵を作って食べたほうが手間を考えると楽でしょう。お値段は安めで少し溶けにくいですが、味は飲みやすいと思います。

※カロリー:1食分(21g)当たり79kcal

7. ウイダー マッスルフィットプロテイン ココア味 900g

ウイダー マッスルフィット プロテイン ココア味 900g

新品価格
¥3,980から
(2016/12/10 13:01時点)

ウイダー マッスルフィット プロテイン」は、「ホエイ+カゼイン」配合のプロテインです。ホエイもカゼインも牛乳から作られるプロテインですが、体への吸収スピードが異なります。ホエイは吸収が早く、カゼインは遅いです。

つまり、「即効性のホエイ」と「持続性のカゼイン」を摂ることで効果が長時間に渡るというメリットがあるのがこの『ウィダー マッスルフィットプロテイン』なのです。

味もココア味は非常においしくのみやすいので、おすすめのプロテインです。

※カロリー:1食分(21g)当たり79kcal

8. 100%CFM ホエイプロテイン マッスルビルディング

高たんぱくのプロテインで、アスリートや、激しい筋力アップを目的とした人たちにおすすめのプロテインが、この「Kentai 100%CFMホエイプロテイン」です。

効果だけでいうなら、数あるプロテインの中でもトップクラスで、味は正直おいしいとは言えませんが、肉体改造という点においては他の追随を許さないほどの効果が得られます。

※カロリー:1食分(21g)当たり79kcal

9. グリコ パワープロダクション ホエイプロテイン1kg

グリコが販売している「グリコ パワープロダクション ホエイプロテイン」の特徴は、高タンパクで無糖のため、体脂肪を増やさず筋力アップしたい人向けのプロテインです。

10種類のビタミンも含まれているため、健康面においてもぬかりない一品。味はお世辞にも美味しいとは言えないかもしれません。

※カロリー:1食分(21g)当たり78kcal

10. マッスルファーム・コンバットパウダー

マッスルファーム コンバット 100%ホエイプロテイン」は、筋肉の維持やトレーニングした後の筋肉の回復を促進してくれるプロテインで、アスリートたちにも大変人気があります。

スプーン1杯に25gのたんぱく質を含んでおり、味も非常に美味しいのでかなり人気があります。

※カロリー:1食分(21g)当たり78kcal

自分に合ったプロテイン選びをしよう

筋トレの大きな味方になってくれるプロテイン10選。いかがだったでしょうか?

特にザパスが販売しているラインナップと、Gold's Gymのホエイ&カゼイン ダブルプロテイン バニラ味は、この業界の人たちから絶大な指示を集めています。

また、バルクスポーツのビッグホエイは、楽天やアマゾンでもすさまじい人気を誇り、幅広い層の筋トレ好きに人気があります。効率良く筋トレをしたいのであればプロテインは必要ですが、飲みやすさや価格なども考慮して、選ばなければ長続きしません。

良質なプロテインとは、化学物質が少ないものです。原材料が少ない方がタンパク質が吸収されやすく消化にもいいです。人によっては化学物質が入りすぎているとガスがたまったり、お腹が痛くなったりするそうです。自分に合ったプロテインを探してみてください。

Thumbnail 063046f1 ea57 4197 a559 e0562f5bd6aa

この記事をお届けした
OLIVAの最新情報を
してチェックしよう!