効果が出る最適な継続期間

パーソナルトレーニングジム

そもそもパーソナルトレーニングの通い方の理想は「長期間頻度を高く」です。しかしモチベーションの維持や料金の問題など、現実的には難しいですよね。
トレーニングの目的によって最適な継続期間も変わります。

ダイエットが目的の場合

◯2ヶ月で体重はかなり落とせる
トレーナーと一緒にしっかり食事制限と筋トレを行えば2ヶ月で効果が実感できます。ただし2ヶ月後、すぐにトレーニングを辞めてしまうと、心配なのはリバウンドの可能性。

短期ダイエットでリバウンドする人の多くは「2ヶ月で20kg!」というような大幅な減量をしています。すると、体は急激な変化を嫌がり元の状態に戻ろうとします。
これを「ホメオスタシス」(生体恒常性)と言います。このホメオスタシスの影響で、人間は体内の状態を一定に保とうとする調節機能が働きます。

それに加えて、目標達成した自分に甘くなりついつい暴飲暴食なんてしてしまったら、すぐにリバウンドをしてしまうでしょう。

◯正しい食事管理と筋トレでリバウンド防止
パーソナルトレーニングを通うからこそ得られるものは、「正しい食事制限」と「筋トレ」

自己流の過度な糖質制限ご法度。糖質制限ではない正しい食事管理をパーソナルトレーニングジムは提供してくれます。
また、正しい筋トレで効率的に全身の筋肉量を増やし、代謝を上げる効果があります。

これで2ヶ月で十分に(よく見るビフォーアフターのように)ダイエットすることができます。

筋肉をつけたい場合

腹筋の筋トレ

◯2ヶ月で効果は出る
各部位の筋トレ方法、栄養摂取の方法を正しく身につければプログラムの期間は2ヶ月あれば十分でしょう。
そして、しっかり筋トレ方法、栄養摂取の方法を身につけた後はスポーツジムで継続的にトレー二ングをして行きましょう。

運動経験のない人が筋肉がつくまでの期間については、下記に詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

健康目的の場合

◯継続が命!
健康目的の場合はトレーニングに終わりはありません。
「2ヶ月集中コース」などの短期間プログラムを選択するのではなく、都度払いや週に1回など「長期間・低額」での利用がオススメです。細く長く、トレーナーと一緒に健康管理を行っていきましょう。

パーソナルトレーニングを卒業する為の3つの条件

パーソナルトレーニングの機材

運動が習慣化出来ている

運動習慣や知識がないとトレーニングは続きません。いくら努力しても効果が出ないとダイエットは挫折してしまいます。自分でうまくモチベーションを維持するためにもしっかり運動を習慣化する事でパーソナルトレーニングの卒業に繋がります。

筋トレの正しいフォームを身につけている

筋トレの正しいフォームが身についていないと、筋肉にしっかりと負荷をかけられないだけでなく、下手をすると不必要な筋肉が鍛えられてしまう可能性もあります。

例えば、脚を細くするためにスクワットは効果的ですが、やり方を間違えると脚が太くなってしまいます。

自分一人でも正しい筋トレが出来るように確実にトレーナーからの指導を身につけましょう。

トレーナーからの食事指導を正しく実践している

パーソナルトレーニングを卒業した途端にそれまでの食事管理をやめてしまってはせっかく成功したダイエットも水の泡。食事管理はパーソナルトレーニング終了後も続けていくことが大切です。トレーナーからの適切な食事指導でしっかり栄養知識を身につけ、太りにくい食事を続けることができれば、卒業後も体形を維持し続けられるでしょう。

継続は力なり!トレーニングは習慣化がカギ

トレーニングは成功してからが本当の勝負。パーソナルトレーニングで正しいトレーニング方法を習得できれば必ず効果が継続できます。モチベーション維持のためにもうまくパーソナルトレーニングを利用していきましょう。

Thumbnail 300db64e 6885 4284 b0d3 a287da6f6aa0

この記事をお届けした
Fitmoの最新情報を
してチェックしよう!