パーソナルトレーニングジムにウェアレンタルはあるの?

パーソナルトレーニングのウェア(服装)

初めてのパーソナルトレーニング!
どんなウェアでトレーニングをすればいいのか分からない人も安心のレンタルウェアサービス。

ジムによって異なるレンタルウェアサービス

パーソナルジムでのトレーニングを誰もが安心して受けられるように、多くのジムではレンタルウェアサービスが行われています。
パーソナルトレーニングを受ける際に「手ぶらでOK」といったようなジムもあり、とても通いやすい環境が整えられています。

気になるレンタルウェアの価格
・無料でレンタル一式コース料金内包型
・別途レンタルしたいもののみ有料貸出

この2パターンのどちらかを取り入れているジムが多いです。
それぞれのジムによって価格が異なるため、
事前に受講予定ジムのホームページ等で確認が必要となります。

一般的なレンタルウェアはどんなもの?

レンタルウェアの貸し出しを行っている多くのパーソナルジムでは
ーーーーーーーー
・上下のウェア
・シューズ
・タオル
ーーーーーーーー
の貸し出しが行われています。


上下のレンタルウェアの特徴
ーーーーーーーー
・通気性が良い
・速乾性が高い
・軽量で動きやすい
ーーーーーーーー
といった機能性の高いトレーニングに適したティーシャツやハーフパンツが一般的。


動きやすさと汗の吸収性が重視された、パーソナルトレーニングを受けるために最適なレンタルウェアが用意されています。

トレーニングに適しているウェア選びのポイント

トレーニングウェアの特徴

自分の身体に合ったお気に入りのウェアを失敗せずに選びたいが、ウェアの選び方がよく分からない!という人のために「間違いないウェアの選びのポイント」を詳しく分析していきます。

・吸収性、通気性がよく機能性の高い素材
有酸素運動、筋力トレーニングを行って15分程経つと身体が温まり体温調節が始まるため汗が出てきます。
汗をかいても継続して快適にトレーニングを続けるためには、通気性がよく汗の吸収率が高い素材のT-シャツやタンクトップ、ハーフパンツやスポーツレギンス等の身体にフィットしたウェアを選ぶことが大切。

・伸縮性の高いウェア
パーソナルトレーニングに集中し、トレーニング効果を最大限に自分の味方につけるためにはウェアの伸縮性が非常に大切になってきます。
ウェアの伸縮性が高いことで身体の可動域が制限されないためダイナミックな動きにも対応できるようになりパフォーマンスの質が向上します。

・軽量な素材
トレーニングパフォーマンスの質を落とさないために軽量な素材を扱ったウェアを選ぶことが大切。


この3点に着目しながら自分自身の好みに合ったデザイン性のウェアを実際にスポーツショップやファッションセンターに行って選んでみることがおすすめです。
 

自分に合ったウェアを着るメリット

フィットネスウェアを着てストレッチ

レンタルウェアもいいけどやっぱり自分の身体にフィットした自分好みのウェアでトレーニングをしたい!実はこの思考にはメリットがあり身体にとって重要な役割を果たしているのです。

ケガ防止

・身体にフィットしていないウェアを着ることでT-シャツの袖がトレーニング器具に引っかかりケガをしてしまった。

・下半身のダイナミックトレーニングをしたらパンツの伸縮性が低くて股関節の筋をケガしてしまった。

自分の身体に合わないウェアを着てパーソナルトレーニングを受けることによってこのようなハプニングが起こりうる可能性が高くなってしまいます。
トレーニングの最中にケガをしないためには自分の身体にしっかりとフィットしたウェアを選び、自分にとってもトレーナーさんにとっても楽しく安全なトレーニングを実施していきましょう。

おしゃれをしてやる気アップ

朝からおしゃれをして外に出かけるとなんだかいい気分がして、一日中楽しく過ごすことができたという経験はありませんか?
パーソナルトレーニングにおいても同じことが言えます。

自分好みのおしゃれをなデザインのウェアを身にまとってトレーニングをすることで、いつも以上にやる気がわいてきたり、明るい気持ちでトレーニングに臨むことができます。

また、トレーニングの継続が苦手な方にとっても新しいおしゃれなウェアを購入したことをきっかけにやる気がわいてきて、継続したパーソナルトレーニングの実現に一役買ってくれることも可能でしょう。

Thumbnail 778c72ca 1743 4568 8f9f 13f7ba1e4d21

この記事をお届けした
Fitmoの最新情報を
してチェックしよう!