パーソナルトレーニング1ヶ月で痩せることは可能か?

パーソナルトレーニングでダイエット中

パーソナルトレーニングを受ければ痩せられる!と思う方も多いかと思いますが、果たしてどのくらい痩せることができるのでしょうか?
なるべく早く結果を出したいと思う方のために、1ヶ月でどのくらい痩せることができるのか、解説します。

※「ダイエット=体重を落とす」と仮に定義して話を進めますが、本来1ヶ月で体重を大幅に落とすことは必ずリバウンドにつながります。本来の正しいダイエット方法についても後述します。

最初の1ヶ月は一番痩せやすい

多くのパーソナルジムが推奨する『糖質制限ダイエット』。実際に大手パーソナルトレーニングジムもかなり厳しい糖質制限を行っています。

糖質制限を行う理由はシンプル。最も早く体重が落ちやすいからです。

ただし、ここには注意が必要。糖質制限を行って最初の1ヶ月はみるみる体重が落ちていきますが、これは体内の水分が抜けているだけで体脂肪が減っているわけではないのです。

「体重=体脂肪」ではありません。
1ヶ月を過ぎたあたりで突然痩せない!という悩みを多く聞きますが、実際のところはこれが原因かもしれません。

◯糖質制限によって落ちる体重

糖質摂取量と体重減少

では仮に1ヶ月、糖質制限をすることでどのくらいの体重が落ちるのでしょうか?

一般的な糖質制限ダイエットは、1日の糖質摂取量は「体重×1〜2g」です。体重が60kgの人は、糖質120gまでです。

この糖質制限を行うと、大体1ヶ月で体重の5%程度は落ちます。(何度もいいますが、脂肪が減っているのではなく、ほとんどが水分です)


ちなみに糖質制限を行わなくても、トレーナーに見てもらいながら適切な食事管理と筋トレを行うだけでも、1ヶ月で同じくらいの体重を落とすことができます。

パーソナルトレーニングを1ヶ月行うときの注意点3つ

パーソナルトレーニングで筋トレ

実際にパーソナルトレーニングに通って食事制限をすることで落ちる体重について理解できたところで、注意点を解説します。

① 過度な糖質制限は禁止

前述したように、短期集中の糖質制限は必ずリバウンドします。その理由は以下の3つです。


・筋肉量が落ちる
糖質が体内から減ると筋肉が分解されます。結果的に代謝が落ち、長期的に見ると痩せにくい身体になります。

・ストレス
糖質は脳のエネルギーなので、あまりに不足すると頭がボーッとします。ストレスにもつながり、結果的にパーソナルトレーニングが終了後、暴食につながってしまう可能性が高いです。

・便秘につながる
「炭水化物=糖質+食物繊維」です。食物繊維が不足すると便秘につながり、ダイエットの妨げになります。

過度な糖質制限は必ずと言っていいほどリバウンドするのですが、なぜ一部のパーソナルジムは糖質制限を推奨するのか?
それは「◯ヶ月で◯kg体重が落ちた!」とアピールしやすいためです。一瞬でも体重を落としたという結果があれば、とりあえずは痩せられると世間に向かって宣伝できますよね。つまりマーケティング戦略です。

過度な糖質制限をさせるパーソナルトレーニングジムには注意してください。

② 筋トレは必須

筋トレ自体の消費カロリーは少ないですが、筋トレをすることで筋肉量が増えます。
逆に筋肉量が増えなければ基礎代謝が上がらず、ダイエットはできません。

今まで筋トレをしたことがない人でも、その人に合った負荷で、かつ正しいやり方を教えてくれるのがパーソナルトレーニングのメリットなので、最初から嫌がらずに筋トレはがんばりましょう。
初心者でも3週間ほどでかなり筋肉はついてきますよ。

成功するために必要なポイントは?

パーソナルトレーニングジムの内観

1ヶ月のパーソナルトレーニングの情報をまとめると以下の通りです。

①糖質制限をすれば、1ヶ月で体重の5%程度は落ちる
②過度は糖質制限は必ずリバウンドする
③筋トレと正しい食事管理こそダイエット成功の秘訣

これらを意識して自分に合ったパーソナルトレーニングを選べると、1ヶ月の短期間でも自分史上最高の結果と健康を得られそうですね。

パーソナルトレーニングジムの1ヶ月の平均価格は都内約10〜20万円程度と自力でトレーニングを行うスポーツジムより少々割高感は否めませんが、専門知識を持ったトレーナーによる充実したサービス・栄養管理・自分に合ったメニューで1ヶ月でも充分な結果を出せるように組まれているジムが増えているので、皆さんのそれぞれの体質や目標に沿ってよりよい結果が出せるパーソナルトレーニングジムが見つかり、痩せないと嘆く日々にピリオドが打てるといいですね!

Thumbnail e4051faf 47f8 42fc 8aa5 c3d053475e53

この記事をお届けした
Fitmoの最新情報を
してチェックしよう!