鍛えられる部位

大腿四頭筋、内転筋群、ハムストリングスが鍛えられます。また、太もも内側の引き締め、O脚の改善やスタイルアップにも効果が期待できます。

意識する点

足を肩幅より広げて立ち、つま先を外側に少し向けます。

ひざを曲げてゆっくりと腰を下ろしていきます。ひざは内側に入らないようにし、つま先と同じ方向に曲げるとよいでしょう。

太ももが床と平行になるくらいまで下ろした後、ゆっくりと元の位置に戻していきます。以後この動作を繰り返していきます。

注意する点

ダンベルを手にもち行う際には、ダンベルが落ちないように注意しましょう。なるべく胸を張り、背筋が伸びた状態で行うのがコツです。

回数 / セット数

10~15回×3セット

まとめ

・背筋をまっすぐに保ち、ひざをつま先と同じ方向に曲げる。
・太ももが床と平行になるくらいまで下ろす。
・ひざを曲げるときも元の位置に戻るときも動作はゆっくりと行う。

まずは正しい姿勢で行えるよう意識しましょう。慣れていけば手にダンベルをもち行うと更に効果が期待できます。

Thumbnail e3d5f27e 87dc 4bef bb6b b97394863822

この記事をお届けした
Fitmoの最新情報を
してチェックしよう!