鍛えられる部位

ハムストリングと大臀筋が鍛えられ、引き締まった太ももやお尻になります。

意識する点

両手にダンベルを持ち(男性5〜10kg、女性1〜5kg)、左足を後ろに1〜2歩程度伸ばした状態がスタートポジションになります。この状態から、ゆっくりと体を下ろしていきます。

左脚のひざが床につくギリギリのところまでかがみます。このとき、腹筋に力を入れて、背中をまっすぐに伸ばして、太ももとお尻の筋肉を意識しておこないましょう。

その状態から、ゆっくりとスタートポジションに戻ります。このとき、体が左右にブレないように気をつけましょう。左右で10回ずつ、3セットおこないます。

注意する点

かがむときに、背中が曲がらないように注意しましょう。また、ダンベルを重くしすぎると姿勢を維持するのが難しくなり、ケガの原因になります。

回数 / セット数

左右10回ずつ、3セット

まとめ

・ハムストリング、大臀筋を鍛えることは、ダイエットにも有効。
・軽めのダンベルからおこなうこと。
・体をかがめるとき、背中が曲がらないように注意する。

ここまで、ステーショナリー・ランジについて解説してきました。ダイエットの方法では有酸素運動などが注目されがちですが、筋肉量を増やすことで新陳代謝そのものを上げることも重要です。ハムストリングや大臀筋は体の中でも大きな筋肉なので、鍛えることで新陳代謝を大きく上げることが期待できます。

体の悩み解決ならパーソナルトレーニング

あなたの体の悩みを、パーソナルトレーナーに頼ってみませんか??

パーソナルトレーナーは体とトレーニングに関するプロフェッショナルです。 食事指導・運動指導を行い、あなたの目標を達成するまで1対1で真剣にサポートします。

Fitmo(フィットモ)では、数百ものパーソナルトレーニングジムと提携しており、あなたにあったベストなパーソナルトレーニングジムを紹介できます。

パーソナルトレーニングジムってどんなところがあるの?と少しでも興味を持った方は↓のリンクからLINEの友達登録をお願いします!

Line banner b96115868668a5870090b7791d41734ec935d212a6ce012ef9f81419b761b026
Thumbnail dbc8d7e2 1db1 437d 9cac 7ee1c121410e

この記事をお届けした
Fitmoの最新情報を
してチェックしよう!