音楽を聴きながら走ろう!

音楽を聴きながら走ることは、文句なしに楽しいです。自分の好きな音楽を聴きながら、自分の好きなペースで走る時間は、誰にも邪魔されない幸せなひとときですね。朝に音楽を聴きながら走ればステキな一日が始まり、それが仕事後であれば、気持ちよく一日を締められます。

そして、ランニングの辛さを音楽によって軽減し、モチベーションを上げる効果もあります。
例えば、長時間のランニングは精神的には辛いものがありますが、そんな時でも音楽があれば、脳の集中が「ランニングをしている!」という意識から分散し、いつの間にか時間が過ぎていたりするものです。

ランニングがいまいち続かないという人は、音楽を聴くようにしてみてはいかがでしょうか?

音楽を聴くと、体への負担も小さくなる

音楽を聴くことで、運動による体への負担が小さくなるという研究結果も発表されています。
東北大学大学院医学系研究科内部障害学分野の小川佳子助教授、上月正博教授らのグループの研究によれば、音楽が運動後の自律神経活動に良い効果をもたらすそうです。

音楽に自律神経活動を調整する効果があり、特に気分を落ち着かせるような音楽は、副交感神経活動を高める効果があるのです。

ランニングのモチベーションもアップする上に、体への負担も小さくなるのであれば、音楽を聞きながらランニングをすることのメリットが十分理解できるでしょう。

スマホで聴こう!

スマホは、ランニングの世界も変えました。

以前は、ランニング中に音楽を聴くためには、iPodなどのポータプルミュージックプレイヤーを買う必要がありました。それが理由かどうかは定かではありませんが、音楽を聴きながら走っている人は、そこまでは多くはありませんでした。

しかし、今の時代であれば、スマホで音楽を聴くことができます。別途プレイヤーを買う必要がなくなったことで、音楽を聴きながら走っている人が、明らかに増えました。ランニング用のスマホポーチもいろいろなものが発売されており、利便性も上がってきました。

余談ですが、スマホのランニングアプリを使えば、GPSで距離を測ったり、自分が走ったランニングコースを自動でログしたりもできるのでおすすめです。

Spotifyで聴こう!

Spotifyのサービスが、2016年10月から日本でも始まりました。Spotifyというのは、スウェーデン生まれの音楽ストリーミングサービスです。日本ではまだ聞き慣れないですが、同種のサービスの中では、世界一のシェアを誇ります。

ラインナップが豊富

音楽ストリーミングはAmazonやGoogleでも提供していますが、それらに比べると、Spotifyの方が品揃えは豊富だと思います。
それもそのはずで、Spotifyはこのサービスを10年も前から始めていたようです。

これから更に、聴ける曲が増えていくのではないでしょうか。

「Running」というメニューがおすすめ

Spotifyには、「Running」というメニューがあり、これがとても優れモノです。これはなんと自分のピッチにあった音楽を聴かせてくれるのです。

この機能があるおかげで、一定のピッチでランニングすることが可能になります。

今のところは洋楽ばかりですが、これで邦楽も聴けるようになったら素晴らしいですね。まだSpotifyを使ったことがない人は、ぜひ使ってみてください。

ランニング中は音楽を聴くことがおすすめ

●スマホで音楽を聴きながら走ろう!
●どのアプリを使えばいいかがわからない人は、とりあえずSpotifyを使ってみよう!
●周りの音も聞こえるくらいの音量に設定し、くれぐれも事故には気をつけてください!

音楽を聴きながら、がんがん走っていきましょう!

【あわせて読みたい】

体の悩み解決ならパーソナルトレーニング

あなたの体の悩みを、パーソナルトレーナーに頼ってみませんか??

パーソナルトレーナーは体とトレーニングに関するプロフェッショナルです。 食事指導・運動指導を行い、あなたの目標を達成するまで1対1で真剣にサポートします。

Fitmo(フィットモ)では、数百ものパーソナルトレーニングジムと提携しており、あなたにあったベストなパーソナルトレーニングジムを紹介できます。

パーソナルトレーニングジムってどんなところがあるの?と少しでも興味を持った方は↓のリンクからLINEの友達登録をお願いします!

Line banner b96115868668a5870090b7791d41734ec935d212a6ce012ef9f81419b761b026
Thumbnail 7929adfa 3785 4332 b81e 6ed0d245a6e4

この記事をお届けした
Fitmoの最新情報を
してチェックしよう!