1日約500kcal以上カットで、簡単に2〜3kg痩せられる

私たちは食事をすることで、カロリーを摂取しています。それらをエネルギーにして消費し、日々生活を送っているのです。
つまり、痩せるためには、今までより消費するカロリー量を増やす、もしくは、摂取するカロリー量を削減すれば、痩せることができるということを覚えておきましょう。

では、具体的に2〜3kgダイエットする場合はどれくらいの量を消費もしくは削減すればいいのでしょうか。
体重を1kg減らすために消費しなければならないカロリーは、個人差はありますが約7500kcalと言われています。つまり、消費するカロリー量から摂取カロリーを引いた分が約7500kcalとなっていれば、1kg減るという仕組みなんです。

つまり、例えば1ヶ月で2〜3kgを減量しようとした場合、1ヶ月で約15,000〜22,500kcalを消費する必要があります。これだけ見ると果てしない数字のように思えますが、1ヶ月(30日)で割ってみると、1日約500〜750kcal消費すればいい計算です。

1ヶ月間、毎日コツコツこれだけのカロリーを削減すれば、2〜3kg減量できることを覚えておきましょう。

2〜3kg痩せる簡単ダイエット1:置き換えダイエット

3食のうち、1〜2食を置き換えるダイエット法です。

例えば、あなたが昼食にクリームパスタ、夕食にハンバーグ定食を食べたとしましょう。
クリームパスタは約750kcal 、ハンバーグ定食(ごはん、お味噌汁付き)は約700kcalです。朝食を含めると、1日で約1800kcal前後とっていることになりますよね。

そこで朝食と夕食を、スムージーに置き換えてみましょう。
グラス1杯分で、グリーンスムージーならば約72kcal、バナナヨーグルトスムージーならば約176kcalです。1日で約800kcalカットできてしまいます。
スムージーだけでなく、酵素ドリンクなどに置き換えるのもいいですね。

置き換えるタイミングは、高カロリーな食事になりがちな夕食がオススメです。その日の食事内容に合わせて、1食だけ置き換えるのもいいでしょう。好きなタイミングで置き換えて、ストレスを最小限に抑えながらカロリーを削減していけば、簡単に2〜3kgのダイエットを成功できるのではないでしょうか。

2〜3kg痩せる簡単ダイエット2:糖質制限+運動

「置き換えず、食事は毎食摂りたい」という方には、糖質制限と運動で2〜3kgの減量を目指しましょう。

糖質は体に必要な栄養素ですが、摂取しすぎると体内の血糖値が上昇し、糖が脂肪として溜め込まれてしまい太る原因となります。1日3食は維持しながらも、ごはん・パンなどの炭水化物、果物、砂糖を使ったもの、根菜などの糖質が多い一部の野菜などを避けましょう。

ご飯1膳あたりのカロリーは約250kcalですから、2食全カットするだけで約500kcalの削減に成功です。
あとは、ストレッチ(約40kcal)や40分程度のウォーキング(約100kcal)、軽いジョキングを30分(約130kcal)など、日々の生活で動くこと・歩くことを意識するだけで、1日に消費すべきカロリーも簡単にクリアできるのではないでしょうか。

「今日はどうしてもごはんが食べたい!」という日には、その分運動の分量を増やすだけでいいですし、運動することが習慣になればリバウンドもしにくくなりますよ。

<あわせて読みたい>

2〜3kg痩せる簡単ダイエット3:高温反復浴

高温反復浴は、40〜42度の熱めのお湯をはった湯船に休憩をはさみながら反復して入浴するダイエット法です。
1セット20分ほどの入浴で、約300~400kcalが消費できるため、毎日続ければ自然と体重が落ちると言われています。

これは、約1時間半ウォーキングするのと同等のカロリーを消費できる計算ですから、運動嫌いな人、生活は変えたくない人は試してみるといいかもしれません。

やり方は、まず5分間、肩までお湯に浸かります。一旦湯船から出て、5分間休憩。この間に体を洗ったり、シャンプーなどをおこないましょう。そして次は3分間、肩までお湯に浸かります。そして、また5分間休憩し、また3分間浸かる。これを繰り返すだけです。

ただ、入浴前に忘れずにしっかりと水分を摂りましょう。脱水症状を起こしてしまう可能性があります。

「痩せるから」と連続で繰り返すのも危険です。1日2回までにとどめ、6時間以上間隔をあけるようにしてください。

また、疲れているときや血圧が高いときなどは、健康上良くないので避けるようにしましょう。

2〜3kgは、意外と簡単にダイエットできる

数字だけ見ると「本当に痩せられるかな?」と思ってしまうかもしれませんが、1日単位で考えるとそこまで難しい数字ではないはずです。

普段の生活をダイエット仕様に少しだけ変化させるだけで、簡単に痩せることができるのではないでしょうか。ぜひ試してみてくださいね。

<あわせて読みたい>

Qa in article e9284469ffb1b68fca6cda59d711a7487c50bf3006fda5f7d953416cb4efa276
Thumbnail ce1249e4 3f8c 447b b8b4 8574fb2017d5

この記事をお届けした
Fitmoの最新情報を
してチェックしよう!