鍛えられる部位

下腿三頭筋が鍛えられることで、引き締まったキレイなふくらはぎが手に入ります。

意識する点

背筋を伸ばして胸を張り、ベンチに座ります。チューブの両端をそれぞれの手で握り、チューブの中央を鍛える足の裏にかけます。鍛える足をまっすぐ伸ばしてつま先を立てて手をひざのあたりに構えます。
これがシーテッド・トウ・プレスのスタートポジションです。

かかとを支点にしてつま先をゆっくりと前に出しチューブを伸ばします。この際、ふくらはぎの下腿三頭筋に効いていることを意識しましょう。つま先はできるだけ遠くまで出すようなイメージでおこないます。

チューブの反動に逆らいながら、かかとを支点にゆっくりとつま先を元の位置に戻します。

これがシーテッド・トウ・プレスの1動作です。
片足で1セットおこなったら、もう片方の足で同様におこないます。

注意する点

チューブの強度が強すぎると、ひざや足首を痛めてしまう恐れがあります。10回おこなって下腿三頭筋に適度に疲労がたまる程度のチューブの強度にしましょう。

回数 / セット数

左右各10回×3セット

まとめ

・力のかかり方を均等にするため、足にチューブの中央が来るようにする。
・つま先はできるだけ遠くに前に出す。
・怪我防止のためにチューブの強度に注意する。

太ももの下腿三頭筋が鍛えられることで、引き締まったキレイなふくらはぎが手に入るシーテッド・トウ・プレスを解説しました。
男性も女性も、脚が出るファッションにおいてふくらはぎの見え方はとても重要です。
引き締まったキレイな、魅せるふくらはぎをこのシーテッド・トウ・プレスで作りましょう。

体の悩み解決ならパーソナルトレーニング

あなたの体の悩みを、パーソナルトレーナーに頼ってみませんか??

パーソナルトレーナーは体とトレーニングに関するプロフェッショナルです。 食事指導・運動指導を行い、あなたの目標を達成するまで1対1で真剣にサポートします。

Fitmo(フィットモ)では、数百ものパーソナルトレーニングジムと提携しており、あなたにあったベストなパーソナルトレーニングジムを紹介できます。

パーソナルトレーニングジムってどんなところがあるの?と少しでも興味を持った方は↓のリンクからLINEの友達登録をお願いします!

Line banner b96115868668a5870090b7791d41734ec935d212a6ce012ef9f81419b761b026
Thumbnail aa56e9ed 2550 47d3 ab04 ef53d204bf1b

この記事をお届けした
Fitmoの最新情報を
してチェックしよう!