ゆっくり長く続けられる!ダイエットに効果的な有酸素運動とは?
Updated: 2017/04/24 01:11
カロリー ランニング 有酸素運動 カロリー消費

ゆっくり長く続けられる!ダイエットに効果的な有酸素運動とは?

有酸素運動といってもたくさんありますが、その中でも継続しやすく特に効果的なものをまとめました。中には狭い室内でも出来る有酸素運動もあります。ダイエットの為に運動をするなら、この記事で紹介する有酸素運動がオススメです。

シェア ツイート はてブ

ダイエットに効果的な有酸素運動3選!

「ダイエットをするなら、より効果的な運動をして早く痩せたい」これは誰もが思う願望です。

ダイエットといえば有酸素運動ですが、実はその中でも特に効果的なものがあります。どうせダイエットをするなら、より効率的に体重を落とせる運動がしたいですよね。ではどんな有酸素運動がダイエットに効果的なのでしょうか?

この記事では有酸素運動の中から厳選した、3種類のダイエット向け運動を紹介していきます。

ランニング(ジョギング)

有酸素運動の代表格であるランニングは、カロリー消費が高く効率の良いダイエットができます。

例えばご飯1杯分のカロリー(およそ200kcal)をウォーキングで消費しようとすると1時間かかります。

しかしジョギングならわずか半分の30分でOKなため、早く脂肪を落としたいならランニングがずっと効果的という事がわかるでしょう。さらにランニングは筋トレ効果もあるため、筋肉量が増えて代謝が良くなり、太りにくい体になれるという副次効果もあります。

ランニングのダイエット効果について、『ランニングのダイエット効果がスゴイ!ランニングで痩せ体質を手に入れよう!』に解説してあります。

水泳、水中ウォーキング

身近に海やプールなどがあるなら、水泳もオススメです。

水泳のメリットは筋肉や骨への負担が少ない点です。ランニングは有酸素運動として効率が良い反面、足腰へのダメージも大きいという欠点があります。エアロビクスなどもそうですが、激しく体が上下する運動は足腰に衝撃を与えてしまうため、ツラいという人も多いです。水泳なら重力による負担が無いため、ダイエット効果のみを得ることができます。

自転車・ウォーキング

ダイエットのための運動が続けられない人には、ウォーキングや自転車がオススメです。

なぜならこの2つは「通学・通勤のついでに行える」という大きなメリットのある運動だからです。運動が続けられない人の多くは「面倒くさい」という感情が原因です。とはいえこれは人として当然の感情です。ランニングにしろ水泳にしろ、わざわざ時間を作ってやるのは面倒なものです。意思の問題ではなく、学校や仕事を終えたらゆっくりしたいと思うのが人として自然な思考です。

ならば移動時間を運動にしてしまえば良いのです。 出勤や登校、買い物に行くときの移動を車で行っているなら、ウォーキングに替えてみましょう。歩ける距離じゃなければ自転車でも大丈夫です。

例えば学校・職場・店までの距離が歩いて片道20分なら約100kcalを消費できます。往復40分を1ヶ月続ければ、移動するだけで月に6000kcalもの運動になります。これはウォーキングの話ですが、自転車の場合も消費カロリー量はほぼ同じなので、お好みで決めて良いでしょう。自宅にランニングマシンやエアロバイクがある人なら、さらに効率的な運動となります。

踏み台昇降運動

もし自宅や自室で有酸素運動をしたいなら、「踏み台昇降運動」がオススメです。

踏み台昇降とは、文字通り踏み台に上がったり降りたりを繰り返す運動です。それだけの運動ですが、回数をこなせば階段を上り続けたのと同じだけのカロリーを消費させることが可能です。有酸素運動は体を大きく動かすものが多く、室内でやるのは難しいです。

しかし踏み台昇降運動なら家の中の狭い空間でも十分出来る運動です。特別な器具も必要なく、階段や小さな踏み台があればOK。ランニングに比べれば移動距離も限りなく少ないため、より手軽に取り組めます。

普段の生活に有酸素運動を取り込もう

ダイエットといえば有酸素運動というくらい、有酸素運動はダイエット効果が高い運動です。

しかし生活上の都合でどうしても出来ない人は、他の方法を実行しましょう。この記事で紹介したものは、どれも効果的な有酸素運動です。どれを選んでもダイエットの強力な味方となってくれます。

それに運動は継続が何よりも重要です。 ダイエットが目的ならなおさらです。時間が取れるならランニング、適度な通勤・通学距離ならウォーキングや自転車、どうしても無理なら踏み台昇降といったように、自分の生活に組み込めて継続しやすいものを選ぶのがポイントです。

特に踏み台昇降はオススメです。2階建ての家にお住まいなら階段を上り下りするのも良いですが、アパート暮らしなら踏み台昇降が良いでしょう。踏み台昇降は有酸素運動の中でも最もハードルが低く、回数をこなせばカロリーも十分に消費出来るので、かなりコストパフォーマンスの良い運動です。

Thumbnail 0bd13a65 d1cc 4a98 a885 b68d38b6250d

この記事をお届けした
OLIVAの最新情報を
してチェックしよう!