Updated: 2017/03/23 15:26
腹筋 EMS シックスパック

腹筋ベルトEMSで簡単にダイエット?EMSの選び方のポイントは?

筋トレ好きな人だけでなくダイエッターさんからも話題な、腹筋ベルトと呼ばれるEMSはどんな効果があるのでしょうか?仕組みを理解して正しい方法で使用すれば、EMSはあなたのダイエットの強力な味方なってくれるはずです!そこで今回は、EMSの仕組みと、選び方について詳しく紹介していきます。

シェア ツイート はてブ

腹筋ベルト、EMSはダイエットに向いているの?

腹筋ベルト、EMSは筋肉に電流を送り、腹筋運動を行う機械です。電気筋肉刺激という意味を持つ、「Electrical Muscle Stimulation」を略してEMSと呼ばれていますが、本来は医療用として用いられており、病気や怪我で筋肉運動のリハビリが必要になったときに使用されていました。

カラダを動かす際、脳から筋肉へ信号を送ることで運動に繋がりますが、このEMSは動かしたい筋肉に直接電気刺激を与えることで筋肉を動かすのです。

最近では医療用だけでなく、筋肉トレーニングのサポートや、ダイエットのサポートとして用いられることも多くなって来ました。テレビショッピングなどでも度々見かけることがありますよね。

EMS腹筋ベルトはどんな人に向いているのか?

「昔、EMS腹筋ベルトをお母さんが使っていたけれど、効果が出ずに押入れ行きになった…。」と、いう思い出がある人もいるかもしれませんが、昔のEMS腹筋ベルトに比べて現代のEMS腹筋ベルトはかなり高性能となっています。

そもそもEMS腹筋ベルトは筋肉を鍛えることを目的にしているので、付けているだけでダイエットができるという認識は間違っています。EMS腹筋ベルトはあくまで腹筋運動のサポート的な役割をしてくれているのです。

しかしながら、ツラ~い腹筋運動が苦手な人にとっては、かなり嬉しいものです。寝転びながら楽に腹筋運動が出来ますし、付けているだけなので運動がツラい!と思うことは少ないのではないでしょうかゴロゴロ、テレビを見ながら楽々腹筋運動が行えるので、ズボラな人も継続して行いやすいのではないでしょうか?(もちろん、ゴロゴロしながらお菓子を食べていると逆効果ですよ)

ダイエットを目的としてEMS腹筋ベルトを使用するのであれば、食事や生活習慣に気をつけ、ある程度運動を行いながら、併用しなければ目に見える効果はないでしょう。

EMS腹筋ベルトを選ぶポイントは?

EMS腹筋ベルトは日々新しい商品が開発されており、値段も1万円くらいのものから、病院などで使用されている100万円くらいするものまで、値段も種類も様々です。

購入するときは、できるだけ最新のEMS腹筋ベルトを選ぶことをおすすめします。日々、開発されているEMS腹筋ベルトですから、新しいものの方が性能が高い傾向にあるからです。


そんなEMS腹筋ベルトの中でもシェア率が高くポピュラーなものが「SIXPAD(シックスパッド)」です。腹筋専用のアズフィッであれば、税抜き23,800円で購入することができますし、腹筋以外にも二の腕や脚に使用できるボディフィットは税抜き17,800円で購入できます。

決して安いとは言えませんが、ジムに通いたいけれど、ジムに通う時間が取れない人にとっては時間もお金も元はとれるのではないでしょうか?

・運動がとにかく苦手
・ジムに通う時間、運動をする時間がない
・とにかく楽に運動したい!
・お腹を引き締めたい

と、いう人にはピッタリだと思います。ちょっと高く感じてしまいますが、ジムに通うお金や時間、労力のことを考えると、お得かもしれませんね。

EMS腹筋ベルトで普段意識しない筋肉を動かそう!

EMS腹筋ベルトを使用したけれど、目に見えるようなダイエット効果がなかったという人もいますが、普段行う腹筋ではなかなか動かせない筋肉を、電気で刺激することで、お腹が引き締まったように感じる人もいます。

もちろん装着するだけでダイエットができる訳ではないですが、ダイエットのサポートとして、筋トレのサポートとして試してみる価値はありますよ。筋肉を付けながらダイエットを行いたいけど、筋トレは苦手!という人はぜひ試してみてくださいね。