ランニングウェアに必要な機能

ランニングをする上でランニングウェアは必ず必要になります。なぜランニングウェアを着なければいけないのでしょうか?

本来はその機能性にあります。吸水性がなければ汗が服にたまり不快になってしまい、快適にランニングをすることはできません。また、通気性も良くなければ快適に走ることができないでしょう。

そのような機能性を追求したウェアはあるのですが街をランニングするのであれば、やはり普段のおしゃれと同じでかっこよくなければいけません。あまりにもダサすぎるランニングウェアであれば、いかに機能性が整っていたとしてもモチベーション上がらないものです。まずは形から入ることも大切です。

ランニングをしていてもしかすると素敵な出会いがあるかもしれないと期待をしている人もいるでしょう。そんな男性はどのようなランニングウェアを着ればいいのでしょうか?

メンズウェアのコーディネート方法

メンズのランニングウェアはトップスとボトムスとランニングタイツによって構成されます。

どうせランニングウェアを着るのであれば、先ほどご紹介した機能性はしっかりと入っていなければなりません。速乾性や吸水性があるのなら、おしゃれなものであれば何を選んでもいいのです。しかし、基本的なスタイルとしては「トップス」+「ボトムス」+「ランニングタイツ」です。

この3つでおしゃれを構築していく事になります。

メンズのランニングウェアの着こなし方は、トップス、ボトムスの色をどちらかを暗くしたらもう片方は明るめの色にするということです。ランニングタイツは自由度は高いですが、黒が無難でしょう。

また、ランニングシューズまでデザイン性を求めるのであればランニングシューズも落ち着いた色を入れればいいですよ。

実際にコーディネートの例をご紹介します。

トップス

メンズのランニングウェアのコーディネート方法は前述したとおりです。ここでは、トップスを少し暗め、ボトムスを明るめのコーディネートをしてみます。

◯ボトムス:明るめ
◯タイツ :黒
◯トップス:暗め

2017年秋の「ナイキ ブリーズ スウッシュ」はトップスとしておすすめですよ。

ボトムス

ナイキ フレックスレペル」は通気性に優れており、とてもおすすめです。


ランニングタイツの効果については、以下の記事に詳しく解説してあります。ぜひ一度ご覧になり、購入を考えてみてください。

タイツ

ランニングタイツは必須というわけではありませんが、体幹を支えてくれて怪我の防止に繋がったり、疲労軽減効果もあるため、ぜひ利用してください。

最近はランニングタイツも非常におしゃれですので、おしゃれとしてもオススメできます!

コーディネート例

例えば、トップスは暗め、ボトムスは明るめというコーディネートであれば、このようになります。

シューズはトップスと同じ色で統一する、というのもおしゃれですよ。

その他おすすめのランニングウェア

ナイキ ゾーナル クーリング

ナイキ ゾーナル クリーニング」は、速乾性に優れた軽量素材に通気エリアを配し、長時間の快適なランニングやトレーニングをサポートしてくれます。

最近ランニングウェアに力を入れているスポーツメーカーは多く、メーカーごとにトータルコーディネートをしているところが多いです。

コーディネートに悩んでいる男性のためにランニングタイツ、ボトムス、トップスまで一式販売している所もあります。

これらのコーディネートも先ほどご紹介したように、タイツとボトムスは落ち着いた色でトップスだけが派手な色というようなコーディネートになっています。どうしても自分で選ぶことができないという場合は、各スポーツメーカーが提供しているトータルコーディネートのランニングウェアを買うのもいいでしょう。

自分に合ったランニングウェア選びを

以上、メンズのランニングウェアを買う際のコツやポイントについてご紹介しました。

ランニングウェアはランニングするときにも使いますが、人によっては夜街を出歩くときの私服に使ったり寝巻きにしたりと、さまざまな用途が考えられます。

ランニングウェアは元々機能性を求められて作られたものです。具体的には速乾性や吸水性などの機能性が求められるのですが、今ではそのようなものは当然のように付いており、デザインも凝ったものが非常に多く流通しています。そのせいかどれを選べばいいかわからないという人いるでしょう。

しかし「トップス」+「ボトムス」+「ランニングタイツ」という公式を守りつつ、例えばトップスだけ派手な色にし、残りの色は抑え目にするというもう一つの公式さえ押さえておけば、どのようなコーディネートにしても構いません。迷ったら、そのメーカーが提供するトータルコーディネート商品を買うという手もあるでしょう。これからランニングウェアを買うという人はぜひこの記事を参考にして選んでみてください。

【あわせて読みたい】

Thumbnail 36c12765 8d35 43cb 8329 75bcda7496f0

この記事をお届けした
OLIVAの最新情報を
してチェックしよう!