ヨガトップスの選び方① カップ付きのトップスやブラトップ

ヨガを行う際には、普段使いのブラジャーを着用しない方がポーズに集中できます。ヨガには曲げやねじり、伸ばしといった動きがあり、上半身を動かす機会も多いものです。

そのため普段使いのブラを着用していると、ブラがずれたり紐が落ちてきたり、ワイヤーの硬さにストレスを感じたりと、ポーズに集中できない原因につながります。

おすすめは、1枚で着られるカップ付きのトップスやブラトップ。しっかりと胸をサポートしてくれるので、ストレスなくポーズに集中できますよ。

ヨガトップスの選び方②「汗じみ」や「透け感」を意識する

ヨガで汗をかくと気持ちがいいものです。しかし、「汗じみ」「透け感」が気になる人も多くいます。これらはトップスの色や柄、素材によって目立ちやすさが変わります。

もっとも汗じみが目立つのはグレーで目立たないのは白。また、淡い色より濃い色、単色より柄物の方が目立ちにくい傾向があります。

淡い色のトップスは透けやすいので、選ぶ際には生地の厚みや素材の種類をしっかりチェックしてください。

おすすめは、スポーツ用の透けない素材を使用したトップス。濃い色や柄物も透けにくいので、汗による透け感が気になる人は、こういったトップスを選ぶといいでしょう。

ヨガトップスの選び方③ 適度にフィットするトップスを

体のラインを隠すために、ゆったりしたトップスを選ぶ人は多いものです。しかし、ポーズによっては胸元やお腹が見えてしまうのが難点でもあります。

体にフィットするトップスや、裾にゴムが入ったタイプを選ぶと、肌の露出が気にならなくなります。

ただし、ぴったり過ぎると動きにくいので、適度にフィットするトップスを選ぶようにしましょう。体のラインが見えるため、ポーズのチェックがしやすいメリットもあります。

人と地球に優しいエコフレンドリーなヨガブランド「SOYBU」

オリエンタルで独創的なデザインが人気の、アメリカ産ヨガウェアブランド「SOYBU(ソイブー)」

オーガニックコットンやリサイクルポリエステルなど、人と地球に優しい素材を使い、エコフレンドリーな製品づくりに取り組んでいます。

リサイクルポリエステルを使用したウェアは、吸水速乾と抗菌防臭機能があり、ストレッチ性も優れているため、多くのヨギーに愛用されています。

シーズンごとにテーマの異なる多彩なウェアがリリースされることから、一年中、飽きることなくウェアを楽しめるのが魅力です。

こだわりのデザインと優れた機能性が魅力「easyoga」

デザイン性と機能性を併せ持つヨガウェアが魅力の「easyoga(イージーヨガ)」

シンプルながら細部にこだわったデザインは、体のラインを美しく魅せてくれます。豊富なカラーバリエーションにより、その日の気分でトップスを変えられる楽しさも魅力です。

吸汗速乾、抗菌抗臭、伸縮性に優れた素材を使用。さまざまな動きに対応可能な3Dカッティング技術を用いているため、無理なくポーズがとれ、心地良いフィット感を味わえますよ。

最高品質&エコフレンドリー!上質な着心地の「ASQUITH」

徹底した品質管理のこだわりを肌で感じる、イギリス発ヨガウェアブランド「ASQUITH(アスキス)」

世界基準の最高品質かつエコフレンドリーなオーガニックコットン、バンブー素材のみを使用しています。

上質の素材とやわらかなシルエットの相乗効果で、優雅なリラックス感を味わいながらヨガを楽しめます。

洗練されたシンプルなデザインが多いため、年齢を問わずおしゃれに合わせられるブランドですね。

ヨガトップス選びの注意点

ヨガのトップスを選ぶ際には、以下の3つに注意しましょう。

●カップが付いているか
●「汗じみ」や「透け感」が目立ちにくいか
●適度にフィットするか

紹介したヨガウェアブランドは、デザイン性と機能性を兼ね備えたブランドばかりです。この記事を参考に、おしゃれで快適なトップスを見つけてくださいね。

【あわせて読みたい】

Thumbnail 73bdb3f4 a1ea 4814 9f8e c742b06e680d

この記事をお届けした
OLIVAの最新情報を
してチェックしよう!