疲労回復におすすめのドリンクと栄養素
Updated: 2017/04/24 01:20
疲労回復 ドリンク

疲労回復におすすめのドリンクと栄養素

なかなか取れない日々の疲れを感じたことはありませんか? そんなとき、手軽に疲労回復できるものがあったらいいと思いませんか? この記事では、疲労回復におすすめのドリンクとその栄養素について解説していきます。

シェア ツイート はてブ

エネルギーを生成するクエン酸ドリンク

クエン酸は、柑橘類などに含まれる酸味成分で、エネルギーを作り出すために必要な成分です。細胞のミトコンドリア内で、エネルギー代謝経路の中心としての役割を果たしています。

クエン酸が不足すると、糖や脂質、タンパク質が燃焼されなくなり、エネルギーが不足していまいます。クエン酸には、エネルギー生成効果や疲労回復効果のほかに、ダイエット効果やミネラルの吸収を促進する効果も期待できます。

クエン酸を含むドリンクを摂取することで、疲労回復効果を期待できます。クエン酸を多く含むものは、レモン、オレンジなどの柑橘類、梅干し、酢などです。レモンやオレンジをミキサーにかけてドリンクにするのがおすすめです。

ビタミンB1は疲労回復のビタミン

ビタミンB1は、水溶性ビタミンの一種で、エネルギーを生成することを促しています。また、神経や筋肉の働きを支え、肉体疲労や肩こりなどを解消する効果もあるとされています。

炭水化物が代謝されてエネルギーになるためには、酵素が必要ですが、その酵素を助けているのが補酵素です。ビタミンB1は、補酵素であるチアミンピロリン酸となることで、エネルギーの生成を促しています。

甘酒は江戸時代に滋養強壮のドリンクとして飲まれていたそうですが、甘酒にはビタミンB1が豊富に含まれています。また、トマトにはビタミンB1が豊富に含まれていますので、ミキサーでドリンクにすると疲労回復が期待できます。

【あわせて読みたい】

はちみつドリンクで疲労回復

疲れているときに甘いものを食べると、疲労が回復したように感じませんか?これは決して気のせいではなく、糖分に含まれるブドウ糖は脳のエネルギー源であるからです。

仕事や勉強をして頭を使うと、脳のエネルギー源であるブドウ糖が消費されます。

はちみつは自然界で最も甘いと言われるだけあって、糖分を豊富に含んでいます。しかも、はちみつの糖分は単糖類であるため、体内で短時間に吸収され、エネルギーに変換されます。はちみつを大さじ1杯ほど加えたドリンクを飲むことで、疲労回復に効果が期待できます。

また、はちみつにはパンテトン酸が含まれており、ストレスに対する抵抗力を高め、精神疲労を改善することにも効果が期待できます。

肉体疲労におすすめのドリンク

運動をすると、筋肉が損傷し、その瞬間は疲労を感じやすくなります。

筋肉を構成しているのは主にタンパク質であり、筋肉の合成と修復にはタンパク質が必要です。疲労回復のためにタンパク質を摂取するときは、運動後45分以内に摂取することが最も効果的と考えられています。

また、炭水化物と一緒に摂取することで、その効果が増すともいわれています。エネルギー源である炭水化物と、筋肉の疲労回復を促すタンパク質を一緒に摂取することで、疲労回復が早まることが期待できます。

また、タンパク質には、免疫力を高くしたり、貧血を予防したり、丈夫な骨を作る効果も期待できます。人間の体にとってタンパク質は非常に重要な栄養素の1つなのです。

タンパク質を豊富に含むドリンクとしておすすめなのは豆乳です。大豆はタンパク質を豊富に含み、また植物性のタンパク質なので、体にも負担をかけません。リンゴなどの炭水化物を含む果物と一緒にミキサーにかけてドリンクを作ることがおすすめです。

疲労回復にエネジードリンクはオススメできない

疲労回復のためにと思って、自動販売機などからエネジードリンクを買って飲む人も多いと思います。

しかし、エネジードリンクが疲労回復にとって効果的かどうかは、科学的に解明されていませんし、糖分もたくさん含まれています。糖分はエネルギーになりますが、過剰な摂取はおすすめできません。

疲労回復のためにドリンクを摂取するなら、この記事で紹介したように、疲労回復の栄養素を含んだ柑橘類などをミキサーにかけてドリンクにするのがおすすめです。手間はかかるかもしれませんが、健康のことを考えるなら、最善の疲労回復ドリンクです。

【あわせて読みたい】

Thumbnail 98857511 36dd 4b00 b822 86d1ab67b13c

この記事をお届けした
OLIVAの最新情報を
してチェックしよう!