記事一覧カテゴリ 前腕のトレーニング(1ページ目)

前腕のトレーニング、筋トレ、エクササイズのメニューから、前腕を太くする!前腕を痩せるダイエット方法まで紹介します。

新着記事

女性が好きな上腕筋の鍛え方4選!モテるために必須の筋肉を鍛えよう!
女性が好きな上腕筋の鍛え方4選!モテるために必須の筋肉を鍛えよう!

女性が好きな男性の筋肉の一つに上腕筋があります。上腕筋は腕を曲げてこぶができる部分で、鍛えることでこぶが盛り上がり、女性にモテるようになるかもしれません。この記事では上腕筋の鍛え方を紹介します。

2018/07/14

ハンマーカールの効果!部位やフォーム、コツ(重量や回数)を解説!
ハンマーカールの効果!部位やフォーム、コツ(重量や回数)を解説!

オルタネイト・ハンマーカールは上腕の前面を鍛えることができる、ダンベルを用いたトレーニングです。主に、上腕筋を鍛えることに効果があります。同時に、上腕二頭筋にも効果があります。前腕筋や手首の強化が期待でき、握力向上にもつながります。

石井 利幸
石井 利幸
加圧インストラクター

2018/06/05

手首を太くすることは可能か?前腕を鍛える筋トレメニュー
手首を太くすることは可能か?前腕を鍛える筋トレメニュー

【プロトレーナー解説】太く男らしい腕に憧れている方必見!男らしい腕を手に入れるは力こぶだけでなく前腕部分を鍛えることが大切です。手首から肘にかけてを太くす方法と見た目だけじゃない、鍛えられた前腕がもたらす効果について紹介します。

守屋 直樹
守屋 直樹
健康運動実践指導者 NESTA-PFT

2018/04/13

握力測定の方法と年齢別平均値
握力測定の方法と年齢別平均値

小学生の頃から身体測定で握力を測定する機会がありますが、皆さんは握力を測定する目的を知っていますか?そして握力計の正しい握り方の方法を知っていますか?今回は、握力を測定する目的や握力を測る方法、握力の目安など、握力についての疑問を解消します。

2018/02/07

前腕と手首の筋トレ方法|頻度や回数をマスターして太い腕を作ろう!
前腕と手首の筋トレ方法|頻度や回数をマスターして太い腕を作ろう!

【プロトレーナー解説】「前腕」は腕の中でも露出しやすい部分であり、ここを鍛えているだけで、見た目の印象は大きく変わります。ダンベルなどの器具を使えば自宅でも十分に鍛えることができます。前腕の筋トレは毎日やってもいいのか?頻度や回数も合わせて解説します。

中島 健
中島 健
NSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)

2017/09/27

握力の鍛え方3選!毎日どこでも鍛えられる!?
握力の鍛え方3選!毎日どこでも鍛えられる!?

TVや動画などでりんごを握りつぶす映像などが紹介されることがあります。握力というのは、わかりやすい腕力の指標の1つです。また、握力があれば高重量でも安定したトレーニングができるようになります。握力のアップにはどんな鍛え方が必要か、手軽にできる5つの方法を紹介します。

2017/05/08

腕橈骨筋って何?役割と鍛え方を動画付きで解説!
腕橈骨筋って何?役割と鍛え方を動画付きで解説!

「腕橈骨筋」と聞いて、パッとどこの筋肉かを思い浮かべることができる人は少ないでしょう。筋トレ上級者でもこの筋肉のトレーニングをおろそかにしてしまう人は少なくありません。そこで、今回は腕橈骨筋の基礎知識を効果的な鍛え方を解説します!

2017/05/08

リストカール
リストカール

リストカールは、前腕の筋肉と手首と鍛えることができる筋トレです。男らしい腕を手に入れるだけでなく、男女問わず手を使う作業が多い人にとっては、腕や手首が疲れにくくなる効果が期待できます。また、ダンベルのような腕の負荷が大きい筋トレをおこなう場合の手首の怪我防止になります。

2017/04/24

ウルナ・フレクション
ウルナ・フレクション

ウルナ・フレクションは前腕屈筋群、前腕伸筋群を鍛える筋トレ種目です。手の甲を外側に向け、ダンベルの端をもち上下に動かします。腕を動かさずに手首の動作だけでおこないますが、握力アップや前腕の引き締めに効果が期待できます。

2017/04/24

プロネーション
プロネーション

プロネーションは手首を外側にひねりダンベルの端を握り、手首を返してダンベルを引き上げる筋トレです。前腕内側の筋肉を意識しながらゆっくりと行うことで円回内筋、前腕屈筋群、方形回内筋に効果があります。

2017/04/24

スピネーション
スピネーション

スピネーションとはベンチなどの安定した台の上で肘を固定しながら行い、ダンベルの先端を上下に動かす筋トレ種目です。前腕伸筋群、回外筋が鍛えられ、リストの強化や前腕の引き締めなどにも有効とされています。

2017/04/24

ラジアル・フレクション
ラジアル・フレクション

ラジアル・フレクションはダンベルの端をつかみ、前に向かって上下に動かす筋トレ種目です。前腕屈筋群、前腕伸筋群を鍛えることができ、手首や握力の強化にも期待できます。上げるときも下げるときも肘が動かないようにゆっくり行うのがコツです。

2017/04/24

リバースダンベルカール
リバースダンベルカール

リバースダンベルカールはダンベルを使用した筋トレで上腕筋、腕橈骨筋、上腕二頭筋が鍛えられます。足を肩幅に開いて立ち、両手にダンベルを持って息を吐きながら肘をゆっくりと曲げていきます。曲げきった状態で数秒止め、息を吸いながら肘を伸ばしていきます。手の甲を前方に向け握ることに注意して行いましょう。

2017/04/24

リバース・リストカール
リバース・リストカール

リバース・リストカールは手首の動作のみでゆっくり上げ下げすることで尺側手根伸筋、橈側手根伸筋を鍛える筋トレです。尺側手根伸筋、橈側手根伸筋を鍛えることで、ベンチプレスなどの腕に高負荷のかかる筋トレをする際に、前腕の引き締め、筋力、手首の強化はもちろん、脂肪燃焼にも効果が期待されます。

2017/04/24